疲れてる?足の裏で体調がわかる【5分超簡単ストレッチ】

疲れてる?足の裏で体調がわかる【5分超簡単ストレッチ】

f:id:michelangelo2010bj:20171112202251j:plain

 

最近疲れがとれなかったり、体がだるく感じることはありませんか?それらは足の裏を見たらあなたの体調が現在どうなっているかが、良く分かるのです。

 

足の裏からわかるあなたの体調・簡単なストレッチを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

足の裏の硬さ

足の裏全体が固くて押しても刺激を感じないような人は、強いストレス状態や睡眠不足などが考えられます。

 

足の裏は硬すぎず・柔らかすぎずが適切なのです。また逆に柔らかすぎる人は、運動不足の傾向があります。

 

足の裏にタコがある

タコができるというのは、必要以上に足の裏に負担がかかっている状態です。高いヒールや足に合ってない靴を履き続けてはいませんか?

 

足の裏に負担がかかると、足の裏を守るためにタコができてしまうのです。

 

合わない靴を履いていると、自律神経の不調も現れホルモンバランスも乱れることになります。普段から自分に合った靴を選ぶことが大切です。

 

足の裏の温度

普段より足の指先が冷たいと感じる時には、血液の流れが悪かったり体がエネルギー不足の状態が考えられます。こういう時には大抵ストレスや疲労、または精神的な緊張などが考えられます。

 

またもともと足の裏全体が冷たいという人は、どちらかと言うと控えめな・気の弱い性格だという傾向が現れるそうです。

 

足の裏でなぜ分かる?

そもそも足の裏と体調の関係は、足の裏を刺激することによって健康を維持したり増進に繋がると言われています。

 

それには大きく分けて2つ理由があります。

 

1つ目は、血行を促すことによって体内の老廃物をスムーズに排出するためです。そうすることによって免疫力や、自然治癒力がアップするのです。

 

2つ目は、足裏には体の器官が反射投影されており、反射区と呼ばれる存在でそれぞれの器官と繋がっているのです。

 

足裏マッサージを受けた方なら分かると思いますが、足の裏の様々な場所を刺激することによって、間接的に全身の器官に働きかけて活性化させる働きがあるのです。

 

普段から出来る簡単ストレッチ

普段から時間がある時を見計らって、いくつかのストレッチを行っておきましょう。

 

足首

足首を回しましょう。 片方の手で足首を軽く支えて、もう片方の手で指先全体を持ちゆっくりと大きく回すのです。これは直接足を触らなくても、例えば仕事中や家事の合間などに足首を回すだけでも効果があるのです。

 

足首を回すことによって、エネルギーの流れを活性化することが出来ます。

 

足の指

日頃から靴屋ストッキングなどで圧迫されている足指を、解放させてぐるぐる回しましょう。それぞれの指をつまんでゆっくり回すのです。外反母趾にもの予防にも効果があります。

 

アキレス腱を伸ばす

アキレス腱を十分に伸ばすことによって、足のポンプ機能を高めて血行を促進しましょう。片方の手で足首を軽く押さえ、もう片方の手で足首を反らせて行います。これを数回ゆっくりと繰り返しましょう。

 

ふくらはぎをもみほぐす

ふくらはぎはむくみやだるさを特に感じやすい部分です。ひねりながらゆっくりともみほぐしましょう。こうしておくと、普段からむくみやだるさを緩和することが出来ます 。

 

ひざの裏

ひざの裏を軽く刺激にしましょう。ここを刺激することによって、リンパの流れをスムーズにします。両手の親指を使って、ひざの裏の深くくぼんだ場所を押し出すように 刺激しましょう。

 

まとめ

f:id:michelangelo2010bj:20171112202350j:plain

 

足にトラブルがあると全身が疲れやすくなってしまいます。また血行が悪くなると足というのは特にだるくなり、そこから全身の不調につながっていくこともあります。

 

日頃から足の血行を良くし、時間が空いた時に軽いストレッチをすることによって快適に毎日を過ごすことができます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク