秋の京都デート【おすすめの服装と準備】このポイントを押さえれば失敗しない!

秋の京都は日本中で一番魅力的な場所だと言っても言い過ぎではないでしょう。

 

お寺や町並み自然の美しさ、おしゃれなお店、美味しい食事・・

 

まさにデートするにはぴったりです。

 

f:id:michelangelo2010bj:20171014233231j:plain

 

ですが同じように京都を満喫したい人が山のように京都にいます。

 

関西在住の『めったに秋の京都に行かない』わたしが、京都デートに向いている服装と事前の準備ポイントを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

京都デートの服装

京都の秋は比較的穏やかな晴れの日が多いです。重ね着で調整出来て動きやすいコーディネートがおすすめです。そして出来ればトップスは無地が良いです。

 

なぜなら紅葉などをバックに写真を撮る時に、ごちゃごちゃして見えるからです。

 

遠方であまり京都来る機会がない人はシンプルな服装をおすすめします。

 

靴は履きやすいものを必ず選びましょう。

 

お寺の参拝に脱ぐ事や、砂利道を歩く事を想定してください。

 

脱ぐのに手間かかる靴や、お気に入りの靴などは参拝の時に脱いで下駄箱に入れておく事を考えてやめておいた方が無難です。

 

服と靴どちらも『動きやすい』『履きやすい』といいましたが、『きれいめである』ことが京都のデートではわりと重要だと私は思っています。

 

なぜなら経験上、京都は比較的人の身なりで対応が変わることが多い街だと思うからです。

 

散策のあとカジュアルなお店で食事するならカジュアルな装いで全く問題はありませんが、食事を予約して行くお店の場合には、それなりの服装にしておいたほうが安心して楽しむことが出来ると思います。

 

京都デートは下調べが大切

f:id:michelangelo2010bj:20171014233319j:plain

 

これは最も事前の準備が必要です。当日どこにどんな手段で行ってどこで食事するのかなどです。他の観光地なら行きあたりばったりでも何も問題はないでしょう。

 

ですが、週末祝日の秋の京都はものすごく混雑しています。

 

ここ近年は驚くほどです。お寺もバスもタクシーもお店も全てです。

 

もし付き合いが浅いデートであればなおさら、事前に予約しておきましょう

 

プランがあいまいで予約出来ないのであれば、行くかもしれないエリアのお店を最低でも3店(お食事・カフェ合わせて)は調べておきましょう。

 

当日タイミングを逃すと、お腹すいた、でもどこも満席、じゃあ少しお茶でも、どこも満席。結局どこも入れず、疲れた、イライラ、そしてなんだか嫌なムードに・・・

 

帰りの電車も満員、車も大渋滞・・・こんな思いを今まで何度もしてきました。

 

 

こんな思いをしたくなければ、服装も下調べも準備万全で!

 

そうすれば、日本一素敵な秋の京都デートを満喫することが出来ますよ。

 

スポンサーリンク